イケメンユーキさんのその他雑記

まじめな感じの文体で、適当なことを酔った勢いで書いていく方針

2007-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルール無用の残虐ファイト

昼休みに本屋へ行きました
おう、ハルヒのエロ同人アンソロジーが売ってます
作品単体でエロ同人アンソロジーにこぎつけたのは
私の知る限り、エヴァ以来じゃないでしょうか
相変わらず「DDD」は売ってません


大晦日の秋山ぬるぬるについて、ニュー速見ていて思いました
1ヶ月も遅れていますけども気にせずに

この国で他人を殴ると傷害罪として引っ張られます
が、大晦日にアレだけおおっぴらに殴り合いをさせても、警察沙汰になりません
(ヌルヌルに限らず、興行全般に対して)
なぜなのでしょう?
調べれば分かりそうなものですが、いつものように憶測で行きます

・双方同意の上である
・ルールが明確である
・試合である

この辺だと思います
まったく余談ですが、スタンハンセンはウエスタンラリアットで
相手の首を折った事があるそうです(首骨折の意味)
が、殺人や傷害致死で引っ張られたとは少なくとも私は聞いていません
死んでないだけかもしれません

さておき、仮説が立ちます
「合意の上で、ルールを設置すれば、ある程度の犯罪も通るのではないか」
よろしいですか?

ここまで書いたところで、ある一つのコンテンツが(ダジャレ)思い当たります
ちょっと前に流行った、「女格闘家vsレイパー」系のAV
これがまさに上の仮説に当たるのではないでしょうか
出演してる次点で同意じゃないのか、とか
汁男優の立場はどっち側なのか、とか
気になる点もありますが、気にしない
ともかく、試合(競技)にまで持っていけばOKっぽいということまで
裏が取れたと言えましょう(厳しい?)

ということは、当事者全てが同意の上であれば
・人間vsライオン
・剣道三倍段は本当か?真剣vs空手家
・勝利条件は相手の死!武器凶器なんでもありの殺人ショウ

とかがまあ、テレビ放送は無理としても
興行として打つこと自体は可能なのではないでしょうか?

熱く語っておいて、「お前は見たいのか?」
と問われれば、「いえ、まったく」と答えるのみなのですけれど

なぜこんなことを考えたかと言いますと
前出のニュー速で、「メリケンがマジなら殺人未遂」
「谷川(運営)は殺人教唆」等のカキコを見たからです
殴り合い→合法
メリケン(反則)→違法
ならば、突き詰めたらどうなるのか?
というところから出発していたのでした
スポンサーサイト

 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ユーキさん

Author:ユーキさん
無気力無関心
水平飛行
をモットーに
思いつきだけで生きてゆく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。