イケメンユーキさんのその他雑記

まじめな感じの文体で、適当なことを酔った勢いで書いていく方針

2007-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客観的に

面白いフレーズを思いつきました
「嘘だと言ってよ、孔明」

一応説明、起動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争
の中のサブタイトル「嘘だといってよ、バーニィ」からの着想です


ちょっと哲学的な感じになると思います(前フリ)
今とは、今と認識した時点で、直前の過去である、みたいなオチになります(たぶん)

ネットの掲示板を日常的に眺める生活を続けていると
「何言ってんだ?この馬鹿、死ね」と思うことが私はよくあります
私がイラっと来るのは主に二つで
・私の意見と違える場合
・自分が世界の中心だと思い込んでいる場合

1つ目について例、私の好きな森博嗣という小説家を馬鹿にすると
私はイラっと来ます。その根拠が的外れな場合が多いことも関連しつつ
意見が割れれば、相反するのは当たり前で、どうってことはありません

2つ目、自分の意見が多数派だ、みんな普通~のフレーズ、客観的に~だ、のフレーズ
あっているかどうかはともかく、自分の意見=他の総意であるかのような表現
ここに私はイラっと来ます

ピンポイントで分かりにくい例をあげます
サルファ攻略本スレで
「撃墜数1位は普通みんなアフロだろ」
北斗の拳BBSで
「客観的に、北斗プレイヤは男らしい、メルブラはキモイ
 ゲームやらない奴から見たらそうなる」

自分がそうである、自分は多数派でありたい、自分が総意でありたい
そんな思いがこのような表現をさせていると思います
では、実際にはどうか?全部が的外れだとは言いませんが
統計を取っているはずがなく、思い込みがソースである以上
確実性を欠くのは避けられません=いい加減なものになる
やはり私の結論としては、好ましくない表現であると言わざるを得ません

ついでに、客観的を含めて、総意を表現するにはどうすればよいか
私は不可能だと思います。個人の考えである以上、自分の主張を限界まで削って
まわりを見渡した上でも
「全体的に、平均的に~だと思う」となった時点で主観です
それはあなたの感覚

客観的に、と思った時点でそれは主観である、ならば客観的などというものは存在しない

ループ

と言う風に私は思っているため(主観)
「私は~と思う」の形に拘る訳です
こうすべきだ、ということではなく、こうしたいからこうしている、と
スポンサーサイト

 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ユーキさん

Author:ユーキさん
無気力無関心
水平飛行
をモットーに
思いつきだけで生きてゆく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。