FC2ブログ

イケメンユーキさんのその他雑記

まじめな感じの文体で、適当なことを酔った勢いで書いていく方針

2007-05

ひぐらし「が」なく頃に

PS2fateでドッキリ
押しかけ妻系andハーレム系といえば、定番のイベント
風呂に行ったら、ヒロインとばったり!
Fateにも当然盛り込まれています
070507_231622.jpg


PCでは全裸で出迎えてくれたセイバーが、タオルをまとっている!
これはけしからん!
こんな仕打ちを受けたのは、EVEバーストエラーでプリンと一緒に風呂に入った時以来だ!


ひぐらし、待望のAV化決定!
公式
http://www.tma.co.jp/page_top/more_new/new.html
レナっぽい女の子(あややっぺえ?)
http://www.tma.co.jp/page_top/more_new/images/0707/l/15ID-042.jpg
こりゃ買いですよ、ハヒルはスルーしましたが、これには飛び付きます
あれですね、AV化されたら一流、みたいな感じでしょうか?
舞HIMEは設定上(ストーリー上)、絶対に無理と思われることが悔やまれます

と言うわけで、私もひぐらし小説を執筆第2弾、としゃれ込みたい

登場人物
魅音:家は大きいが、同時に複雑な家庭環境and事情
レナ:割とキレやすい
圭一:大きな家に住んでいる、画家の息子
沙都子:複雑な家庭環境の後、叔父と一緒に暮らすも、叔父から虐待を受ける
(性的な意味かどうかは知りません)


  ひぐらしのなく頃に  ~祟り殺し編 Ver2~

ピーピロピロピロ、チチチチーー

(沙都子を虐待から救うには、誰が引き取ればよいか?という議論
 女の子一人の面倒を一生見る、と言う点で難しい)

圭一「そうだ、魅音のところで引き取ればいい!」
魅音「あ、あたし?あたしは無理よ!お婆様が許可するわけない!」

~圭一、魅音を罵る「友達を助けられないのか!等」~

レナ「圭一君?私知ってるよ?余裕のありそうなお家」
圭一「ほ、本当か!?レナ!いったい?」
レナ「圭一君のところだよ。あんなに大きなお寺に4人で住んでるんでしょ?
   部屋の空き位あるよね?あれ?これでもう解決?簡単だね」
圭一「・・・」
レナ「あれ?しゃべってるの私だけ?」
レナ「何とか言え!森里螢一!」
螢一「うーん、そうだなあ、よし!沙都子は家で預かることにしよう」
螢一「構わないかな?ベルダンディー?」
ベル「はい、沙都子さんでしたら大歓迎です」
螢一「ウルド、スクルドもいいか?」
ウル、スク「異議なーし」
螢一「よし、じゃあ決まりだな、俺はこれから沙都子を向かえに行って来るから
   3人は先に戻って支度をしておいてくれ」
ベル「はい」

魅音「・・・」
レナ「・・・」

ピーピロピロピロ、チチチチーー
 
 ひぐらしのなく頃に ~祟り殺し編 Ver2~
   めでたし めでたし

エピローグ
沙都子「な、なんですの!?このトラップは!」
スクルド「トラップじゃなくて「ばんぺいくん」よ」
沙都子「スクルドさん?こちらはばんぺいくん、とおっしゃいますの?」
スクルド「そう、私が作ったの」
沙都子「ふむふむ、あらあら、へぇ~、あら?ここはどういう仕組みになっていますの?」
スクルド「ああ、ここはねえ~」

螢一「沙都子もすっかり馴染んだようだね」
ベル「そうですね、螢一さん」

沙都子「わかりましてよ!おーほっほ!スクルドさん!       今度は私がもっとすごいトラップを作って差し上げましてよ!」
スクルド「面白い、やってもらおうじゃない!」

螢一「おーい、あんまり無茶するなよ~」


fin


あの3女神にかかれば、雛見沢の惨劇をスルーすることも容易い
という、実験的な試みでした
勢いがつくとどこまででも続きかねないので、この辺で

※富竹が死ぬのはさすがに止められません
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

ユーキさん

Author:ユーキさん
無気力無関心
水平飛行
をモットーに
思いつきだけで生きてゆく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する