イケメンユーキさんのその他雑記

まじめな感じの文体で、適当なことを酔った勢いで書いていく方針

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム語(がんだむがたり) 1

この動画に触発されて、ついでに暇なのでガンダムトークをしていきます


私はガノタではなく、アニメファンなので、ガンダムとしてどう?という話ではなく
アニメとしてどう?という見地で見ていきます。基本的にマイナス要素は軽く、良い部分押しで
何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!というやつね

ファースト
信者的にはもう聖書であり、崇めて当たり前で、セットで他の作品をディスるのが基本みたいな
所がありますが、正直な所、今見るには苦しいです。主に絵的に
作品解説とか、信仰やヒットの理由解説などみると「リアルな戦争を~」とか善悪の話が出てきがちですが
どう見ても正義の連邦、悪のジオンで描かれています。信仰で記憶を改竄するなよ。由乃かよ、と
当時の情勢を詳しくは知りませんが、声優の扱いが悪かったのだな、というのは推し量ることができます
連邦、ジオンともにオペレータなどモブの声として、カイやマ・クベの中の人が乱れ飛んでおり
絵を見ないと、連邦だかジオンだか分からないレベル。言い過ぎか
波平の声でお馴染みの永井一郎という人、ナレーションも担当していますが、他に覚えている役だけで
コンスコン、シャリア・ブル、フラナガン・ブーンなどをやっており、何回目だよ?と思うことしばしば
TVシリーズを6時間にまとめた劇場版があり、そっち見れば話は追えますが
TVのみ出演のぽぷらちゃんことザクレロ、ギャン、モビルスーツの格闘技など
突っ込みどころも多いので、聖書としてかしこまらず、気楽に見るのが良いでしょう

ファースト劇場版
なんといっても歌です。スターチルドレン、哀戦士、砂の十字架などなど
あと、マ・クベがエンディングのテロップでは「マ 塩沢兼人」と表記されており
不意打ちで笑える、というわかりにくいポイントもあります

Ζガンダム
ガンダムシリーズで私が一番好きな作品です。2番目はWでそれ以降は特に決めていません
好きな理由はハマーン様の存在と、強キャラが多いことです
作品ごとに登場するパイロットの戦闘力を全部足すと、Zが最強では?
アムロ、クワトロ、カミーユ、シロッコ、ハマーン。トップクラスのニュータイプが勢ぞろいです
ジュピトリスでも避けたり、ハイパーオーラ斬りを切り払うシロッコ、恐ろしい子!
なぜシロッコほどの大物が、島田敏なのか?永遠のテーマです。3枚目の印象が強いのですが
印象に残るシーンとしては「なんて破廉恥なんだ!」とか、ダカールの演説
アムロ脱走、クワトロがカミーユと喧嘩するフリするところ、ウォン・リーの修正あたりでしょうか

Z劇場版
話が飛び飛びで、地球に居たはずが宇宙にワープしたり、ダカールの演説が無かったり
なんだか残念な印象。作画のことは何も言うまい
キャスト変更が大規模に行われていて、フォウが野上ゆかなになっていたり
ファが黒子に、ハヤト他勇者王がモブ含めてたくさん出ていたりします
有名なラストシーン、カミーユの精神崩壊が無くなって、宇宙をさまよいつつ
恋人のファと抱き合うという、おまえそれF91やないか!と思った人多数(たぶん)
ガクトの歌が良くて、メタモルフォーゼよりも、君が待っているからの方が好きです
というか、全体に君が待っているから以外は、私は記憶に残りませんでした

ZZガンダム
ハマーン様とミネバ様のお話で、時々グレミーとプルシリーズ。そんなお話
Z劇場版が正史扱い?になった関係上、スパロボに出られないと言われているとか居ないとか
でも、ZZが無いとユニコーンでプル12とか言われても「?」ってなってしまうので
無かったことには出来ないと思います
スパロボで強引に行くなら、ガンダム系はユニコーンとAGEしか出さないとか
そんな改造手術が必要になるのでは?
スパロボはともかく、ハマーン様です。終始なぞの冠をつけているのですが
リィナをグレミーがプリンセスメーカーして、社交界デビューさせようぜ!の時
忍び込んだジュドーと階段の踊場で対峙した時、冠ないしおなじみのおかっぱも
下ろしているので、あそこが良いと思います
ハマーン様、ババア扱いされるけど、享年21歳。ちなみにジュドーは14歳

08小隊
シローはじめ電波が多く、話の中枢にいるのでハチャメチャ感が強い
五飛が女装して出てくるあたり、劇場版でもピックアップされていますが
あの辺が見所かと。グフの話は私がするまでも無いね
後日談でシローとアイナのその後を追う話があるけど、もう完全にギャグ
当時高校生だった私はLDを買っていたのですが、あれどこ行ったっけな?

0080
主人公アルとして、浪川大輔が出ていることで後年脚光を浴びたような気がする
林原めぐみのキャピキャピした演技と、バーニィのがんばりと、ガンダムの性能あたりが光る
みんな大好きけんぷファーや、ハイゴッグの登場作品でもあるので、メカ好きにもおすすめ
08小隊がロミオとジュリエットらしいのですが、こっちのほうがロミオとジュリエットやってる
と思いますがいかが?ロミオとジュリエットの原作(?)とか読んだことありませんけども

0083
つい最近劇場版を見たので、あらすじというか、キモとなる星の屑作戦の概要から
1.核搭載のガンダム試作2号機をガトーが連邦から盗み出す
2.連邦観艦式で核ぶっ放し、式をぶち壊し
3.輸送中の無人コロニーをシーマ艦隊が襲い、ミラー破壊
4.ミラー破壊されたコロニーは起動が乱れて衝突。1つが月へ。月面へのコロニー落とし
5.連邦艦隊月へ。コロニー月引力圏直前でシーマの働きにより軌道変更。地球へ
6.シーマ、デラーズを謀殺、裏切って連邦へ。あらかじめ情報を流していた
7.連邦、コロニーをソーラーレイで破壊しようと準備
8.ガトー、ノイエジールでこれを阻止
9.ガトー、コウ、ニナ、コロニー内の制御室で対峙。よく分からない
10.コロニー地球に落ちる
11.コウ、なぜか軍事裁判→よく分からないエンディング
劇場版がはしょりすぎなのか、私の理解が足らないのか、ニナが糞なのか
全体的にガトーやデラーズ、シーマなどジオンがかっこ良いよね
ガトーにノイエジールの説明をする整備兵が、子安だったように記憶しています
ハマーン様もちらっと登場しており、寒がるシーンがある
高校の頃の友人が、このハマーン様登場シーンが逆シャアの中のシーンだったと
勘違いしており、ハマーン様生存説を訴えていたけれど、完全に勘違いです
しかもこの話を私にしたのは、彼だったにも関わらず、後に勘違いだと気付いたあと
ハマーン様生存説を言い出したのは私だと主張し始めました。お前記憶改竄しすぎだろ

逆襲のシャア
ネオ・ジオン総帥のシャアが庶民派アピールで電車通勤をしてるあたりがポイントかと
アクシズ落としがほぼ完成したあと、連邦、ネオ・ジオンの総出で阻止しようとする
あたり、急にどうした?感があると思いますが、どうでしょうか
小説が2パターンあって、ざっくり言えば、ベルトーチカルートとチェーンルートになっている
ベルトーチカルートはハイニューガンダムとナイチンゲール、ということになっているっぽいですが
ハイニューガンダムなんか出て来ません。度々言ってますが、
この大嘘はなんでこんなことになっているのか
ラストシーンはFF7のエンディングにまるまるパクられていると思いますが
あんまり言わないみたいですね。誰が見てもそのままだと思いますけれども

F91
小説版を読まないと、物語の背景が分かりません
シーブック辻谷耕史の演技というか、声が良い感じ。叫び声とか掛け声が耳に残ります
後のデューイ・ノヴァクである
バグという殺人平気が登場しており、00のあれにも影響を与えているような気がする
シーブックの学校の生徒会長だかなんだかが子安
0083のところに出てきた友人がやはり記憶改竄を行なっており
セシリーの名前を、セシリー・チャイルドブックと言っていました。混ぜるな危険
親がガンダムを作って、子供が乗るというのが、ある種のお約束なのですが(例外多数あり)
これも踏襲しています。回路の組み合わせにあやとりを採用するとは、娘に兵器の鍵を
持たせるとは、ふてえやろうだ
F91に限らず、子供をパイロットにして戦争をさせるというのは、
かっこ良くもあり、かっこ悪くもあり。さあどっちでしょうか

Vガンダム
平成ガンダム第1段
聞くところによると、子供人気を狙って主人公ウッソの年齢を下げているそうです。12歳
にしちゃあ、内容がストロングすぎる。どうしてこうなった
クロノクルにしてみれば、小6の子供に同僚が殺されれば、そら切れるわなあ
僕と契約してシュラク隊になってよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
見所はやはり幼女の放尿シーンでしょう
内容に関しては他にどこを切り取っても、欝にしかならないので、言及を避けます
子安について、割と早い段階でほぼ名無しの二人組兵士として登場します
二人組の相方が緑川光なので、Wを先に見ておくと、ゼクスヒイロのコンビ来た!と
ちょっとうれしくなります
メカ的に面白いのは、ドッゴーラとバイク戦艦、タイヤ付きのゲドラフ
エンジェル・ハイロウと光の翼でしょう
羽つきのロボは好きなのです。真ゲッターとかゼロカスとか
カテジナさんと、クインシィ・イッサーの2大切れキャラを見たせいで
∀のフランは絶対に切れる、ずっと信じてきた。そんな思いでもあります

宇宙世紀が一段落したので、ここらで一区切り

ぽぷらちゃんとザクレロは似ている 検証

WORKINGのぽぷらちゃんを見ていたら、これはザクレロに似ているとの
電波を受信しました。そう言われてみると、もうザクレロにしか見えない
という訳で、画像比較をやってみます

まず、ぽぷらちゃん
CIMG2528.jpg
CIMG2529.jpg
CIMG2530.jpg
CIMG2531.jpg
CIMG2532.jpg
口開いてることが絶対条件ですが、通常時ポンチ絵時ともになかなかのザクレロ感
もみあげがあの鎌を再現しているのです

そしてザクレロ(本編映像より)32話で数分しか出番がないので、貴重です
CIMG2524.jpg
CIMG2525.jpg
CIMG2526.jpg
CIMG2527.jpg
どう?すごくない?大発見ですよ!これは500リツイートあるで!
撮影用にDVD引っ張り出して来て見て気づいたのですが
ザクレロのパイロットはデミトリーというのですが、声古川登志夫なんですね

掟破りの逆ステマ

発端はともかく、ステマ(ステルスマーケティング)という言葉が今話題のようです
平たく言えば、「やらせ」のことで、例えばビールを作ってる会社が、ビールクズを雇って
その商品を褒めるブログなり、ツイートなり、口コミの捏造をすること
この場合のビールクズは企業名に雇われている事を隠すことから、ステルスということね
これは、企業側から、この商品が人気あると消費者に思わせて、興味をもたせる
という手法です。正しいかどうか、そういうのは私の関知するところではありません

今回は、これを逆に取って、消費者からアクションを起こせないか、という発想です
私がちょいちょい絶賛している、舞HIMEというアニメがあります
大手サンライズがスターシステムを採用して、シリーズ化したりした意欲作で
この最初の舞HIMEを私は大変高く評価している。2000~2010年の10年間でベストです
ここまでは良いのですが、前述の通りシリーズ化しました
舞HIME → 舞乙HIME → アイドルマスターゼノグラシア → 宇宙をかける少女
順番とか違っていてもスルー願います
問題は後ろの2つ。アイマスと宇宙かけ、この2つが爆死したことにより
どうもプロジェクトが死んだくさい。※このあたり多分に妄想が含まれます
で、新作の話がめっきり聞こえて来ません

そこで、消費者側から逆ステマを仕掛けてサンライズに
「あれ、舞HIMEシリーズ人気じゃん、新作作ろう」
と新作を作ってもらおう、という企画です
具体的には、舞HIMEをこよなく愛する私が、ツイッターIDを量産して
ひたすら舞HIMEを絶賛、新作を期待するという内容のツイートを繰り返します
着火さえしてしまえば、舞HIMEのコンテンツとしての魅力は私が責任を持つので
興味持って見た見た人が感染して行けば、ひとまず成功です
サンライズに届くかどうかってのは、まあ賭けですし、届いたら新作につながるか?といえば
そこもそんなに簡単ではありません
だが、今渡しにはツイッターという武器がある!乗るしか無い!このビッグウェーブに!

ついでに、クロスボーン・ガンダムと閃光のハサウェイのアニメ化もやって行きたい
こっちは、同士募って組織的にやったほうが早いでしょう
同士募ってちゃんとやれば、それはすでにステマでなくて、署名みたいなもんですがね

ツイッター観測

またツイッターの話で恐縮ですが
幾つか気づいた事があるので、その報告を

1.私がフォローしている人数に対して、フォロワーが少ない件について
  アイコンが悪いせいだと思っています

2.面白い人とは
  私なりに面白いことを言うな、と思う人をリストにまとめて眺めているのですが
  そこで気づいたのは、私が「面白い」と括った人は、同じく括られた人同士で
  会話してたり、絡みがある場合が多いです
  逆に、「起きた」とか「寝る」とか「風呂」とか、正直その報告いらないです
  と思うようなことしか言わない人も居るのですが、
  そういう人はそういう人同士で、絡みがある様子
  私から見て、2つに分断されているように見えます

3.世界のために
  ツイッターで難しいテーマについて議論することで
  本気で世界が良くなる、と思っている人が居るように思います
  細かいコメントはありませんが、良いと思います。信じる道を
  幸運を!勇気を!

4.良い
  今年私がツイッターで最も多く使った言葉は「良い」だそうです
  http://hitomoji.fansfans.jp/twitter/tango.php?id=67765081
  ネガ発言よりもずっと良いのではないでしょうか

最近、リアル知人にツイッター面白いよ!やろうよ!と吹聴するようにしているのですが
どうしても「何が面白いのか分からない」と言われると、説明が難しい
本当であれば「私をフォローすれば面白いよ!」と言えるようになりたいけども
そこまでの実力はまだないと自覚しているので、そこは心苦しい所です
フォローされたらされたで、女性だったりすると、下ネタ言いづらくなるという欠点もあるね

ツイッターにかまけているけど、週1ぐらいでツイッター関係無い話で
更新していきたいという気持ちはあるので、そのうち軌道に乗せます
良いね

vi~ta~!!!光になれーーーー!!!!

ゲハ論争の申し子こと、ユーキさんです
先日PSVITAが発売されたということを受けて、また持論展開していきます

まず、いつものお約束というか、テンプレとして、私はゲーム機の進化=絵がキレイになる
だと捉えています。これはPS2が出たあたりからの持論であり、今も変わりません
その点で、今回のvitaは非常にわかりやすく、素晴らしいです
発売日に私はゆかり王国民忘年会を、新宿でやっており
「ちょっと時間あるから、そこのヤマダ行こうぜ!もしvitaがあったら買うぜ!」
そんなノリでヤマダへ行き、結果そこで購入する事になりました
本体買ったら、純正液晶保護フィルムを付けてくれたのですが、これが引くぐらい貼りにくくて
こんな有様です
CIMG2523.jpg
これね、すでに中古みたいな趣ですが、フィルムの出来が悪いせいです
ガイドのフィルムと本命のフィルムががっちりくっつきすぎていて
こう、位置を合わせて貼る→ガイドを剥がす、とやるときに本命も剥がれてしまうのです
テキストだけだと訳ワカメですが、やりゃあわかります
そのうち違うの買ってやり直す予定です

ゲームの進化は画質の進化、任天堂はベクトルが違うようですが、それでも一応
画素数が上がったりとかしているので、まだ許容です
個人的には、絵よりも入力装置いじって来るのは、後継機と言うより現行機のバリエーションかと
思います

このvita本命はやはり画質なのですが、時代の流れかはたまた、にわか+懐古厨の
「画質よりもゲーム性」みたいなチンカスのような主張に流されてか
タッチパネルだったり、モーションセンサだったりが色々と載っています
私としては、画質メインでその他おまけなので、まあ別に好きにしたら良いんじゃないの?ぐらいで
付けるべきじゃない、とかそんなことは思いません

最近のゲーム事情を考えて、全体的な話になりますが
いわゆるゲーム機でのゲームよりも、ケータイでのソーシャルゲームというジャンルが
大きくなってきている感があります
高画質、複雑化するゲーム機と、単純画面単純操作のソーシャルゲーという構図
増え続けるボタンによる複雑な操作と、簡単操作系、とも分けられるかと思います
DSなんかが、ゲーム機でありながらタッチパネルの直感操作を取り入れて
上手くヒットした形なのかと思います
踏まえると、ゲームのニーズとしては、複雑な操作でも高度なゲームがしたい派と
簡単操作で遊びたい派が居るのかな、という予想が立ちます。ココ重要
結果的に、後者がソーシャルゲーであり、ケータイゲーであり、ハードがアレな分
グラフィック的に、画質的にはしょぼい物が流行している、という現状になります
ここまでが一区切りなので、まとめます

複雑でも高度なゲームがしたい → ゲーム機=高性能高画質
簡単に遊べるゲームがしたい → ケータイなどでソーシャルゲーム=ハードの都合により低画質
これが私の考える現状です。ポイントは操作性よりも画質のほうで
ソーシャルゲープレイヤが画質を求めていない、あるいは簡単なグラが良い、と
思っているわけではない、はず。ということです。今やってる地味画面のソーシャルゲーが
内容同じで高画質になったとして、そこに不満を持つか?という
ノーでしょう。それで追加k料金が~とかであれば別ですが、持ち出しが同じであれば
画質アップに対して、絶対に文句は出ないと断言します

仮説気味ですが
簡単操作で簡単なルールで楽しめるなら、それで良い
画質が向上するのは文句ない。追加料金とか発生しないのが前提
というのを、ニーズとして想定できるのではないかと思います

話変わってvitaです。前述しましたが、私は購入しました。ソフトはアンチャーテッド
このシリーズ初プレイなのですが、タッチパネルを考慮して操作方法がアレンジされています
基本アクションゲームのこの作品において、あそこまで登る、とか、あの敵を攻撃するとか
それを成すためには、レバーとボタンの操作が必要になります
しかし、今回はタッチパネルがあるということがあり、その目的地、標的をタッチすることで
自動でやってくれます。ボタン操作のショートカットがタッチ操作だと言えます
例えば、崖を飛び越えて向こう側へ飛び移る場面だと、自キャラが走る方向と
ジャンプのタイミングが成否を分けるのですが、目的地タップならば、途中操作一切不要になります
とても簡単で、誰でも出来る

この現実を、私などはボタン操作に慣れ親しんで来た身なので、タッチ操作はプレイヤの
手抜きであり、使うべきではない。むしろ、その操作を楽しむのがゲームであって
そこ省略してどうなるの?と思うのですが
逆の立場を想像すると、その辺の操作がおぼつかなくてゲームが楽しめない人
というのを想定すると、非常に有益な救済になっているのではないか、とも思えます
これは考えようによっては、とても大事で、一見ゲーマー専用機みたいな側面もある
vitaですが、タッチパネル操作が加わったことで、操作の煩雑さを一気にクリアにできる
高度なゲーム内容を、手軽に楽しむことが出来る、とも言えるわけです

万人向けのDS(3DS含む)とゲーマー向けのマニアックなPSP(vita)という分類が
一般的だと思っていますが、vitaのタッチパネルは、その概念を壊す可能性があると
感じました。3DSとvita、その画質は歴然で、遥かに画質で勝るvitaでタッチパネルにより
簡単操作でゲームが楽しめる。3DSと同等の操作で事足りるとしたならば
大いに期待出来ると思いませんか?

物としては、私はvitaが3DSよりも大きく上回って居ると思っています
あとは宣伝と売り方の問題で、能力は問題にならないほど上でありながら
DSと同じような直感操作で楽しめる、ということ。ここの売り込み方次第で
いくらでもやりようはある。そう感じました

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ユーキさん

Author:ユーキさん
無気力無関心
水平飛行
をモットーに
思いつきだけで生きてゆく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。